生命の源

2014.01.16 (木) / 未分類 / Author: be4salon

最近はプラセンタという言葉をよく耳にするようになりましたね。 特に美容に関心のある方なら、プラセンタの摂取を受けたことのある方も多いのではないでしょうか。 プラセンタはかなり古くから若返りの万能薬とも言われています。

しかし、そもそもプラセンタとは一体なんなのでしょうか。 プラセンタとは胎盤を意味します。胎盤は胎児が発育する過程で非常に大切な組織です。 胎盤は母親のおなかの中で胎児が成長していく10か月の間に一つの受精卵から一人の人間になるまで育て上げていく、驚異的な働きを持っています。

こういったことから、様々な栄養素がプラセンタには集中しており、数多くの生理活性物質が蓄えられているのです。 プラセンタは研究途上の物質であり、人間以外の動物では産後直後に自分の胎盤を食べてしまうと言われています。 その理由としては諸説あり、産後の体力回復や、出産の匂いを消して敵から身を守るためとも言われています。

このように、未だ解明されていない部分の多い神秘のベールに包まれた物質でなのです。 しかし、体にとっては生命の源と言われるくらい大切な組織であることには変わりないので、健康や美容に関心がある方は積極的に取り入れてみてくださいね★

そして美4サロンには原液ミクロ化プラセンタがあります。
とても濃度が濃いとされる美容液なので是非挙式前に使ってみてください。

Comments: 0

Leave a Reply

« | »