花粉対策

2011.02.07 (月) / 美容・コスメ / Author: be4salon

こんにちは、ブライダル専門店美4サロン名駅店の浅井です[E:virgo]

今週からだんだん暖かくなってきましたね[E:clover]

そのせいか、お花達も騒ぎ出したようで、私は既に花粉にやられています[E:crying]

目も鼻もかゆく肌もかゆくてたーいへんです[E:typhoon]

原因は色々あるようですが、やはり欧米化していった食事にも原因があるそうですね[E:sweat01]

お薬もいぃですが、食事から気をつけていこうと思っています[E:restaurant]

 

花粉症に効く食べ物といわれているものの多くに共通する成分がポリフェノールです[E:sign03]

花粉症に良い食事[E:sign05]

炭水化物はご飯のみ(パンなどは1週間に1度までとし、菓子パンなどは避ける)。

タンパク質は、肉魚大豆を1食50グラムまで。

甘いものは1週間に1度まで。

外食・油物は1週間1度まで。

野菜を毎食、赤白緑全色取り入れ沢山食べる(温野菜と生野菜をバランスよく取り入れる)。

揚げ物は避ける。

サラダなどにはマヨネーズは控え、ノンオイルドレッシングで。

卵は3日に1度又は1週間に1度まで。

もち米類は1週間に1度まで、たくさん食べない。

反対に・・・花粉症に良くない食事[E:sign05]

油物が多い(カレー・グラタン・てんぷら・揚げ物全般)。

外食が多い(好きなものばかりの食生活は×バランスが大切)。

洋食(イタリアンなど)が多い。

パン中心の食事が多い。

甘いものが大好き(口に入って甘いと感じるものは全て含まれます)。

卵類を沢山食べている、又は大好き(卵を1日1個から2個以上食べる方は注意)。

おもちやせんべいなどの米菓をよく食べる。

野菜を毎食、赤白緑と食べていない。

タンパク質を食べていない。

おかずが多く、高タンパク過ぎる食生活。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

是非ご参考下さい[E:heart]

Comments: 0

« | »