手荒れ

2014.10.29 (水) / 未分類 / Author: be4salon

こんにちわ(^-^)ブライダルエステ専門店 美4サロン池袋店の工藤です

 

ここ最近、急に冷え込んで寒くなりましたね・・・・・・

 

皆さんお風邪ひいたり体調等崩されたり大丈夫でしょうか

この時期は特に乾燥しやすくなり昨日は冬なみの乾燥だったみたいですよ?

私も急いで加湿器を出しました

 

女性の悩みでもある今日は手荒れに関してお話しますね

 

 

手は「皮脂膜」という”油分”に保護されています。
「皮脂膜」は”手を洗う”ことによって剥がれてしまいます。
そして、皮脂膜の下にある角質の水分が乾き、手が乾燥してしまいます。

油分を失って柔軟性が無くなった皮膚は、乾燥によって角質が硬化し、ガサガサに

酷くなると痒みなども伴います・・・

これが手荒れです

 

ただ、油分だけと考えてクリームだけで保護をしようと思うと内側の水分が足らずまたすぐに乾燥してしまいます・・・・・・・

 

手荒れの原因が手洗いによる油分不足だということはわかりました。
でも、手を洗わないわけには行きませんよね

 

 

手荒れの一番の大敵は食器用洗剤です。

しつこい油汚れも、食器用洗剤にかかればスッキリピカピカになります
ということは、もちろん私達の肌の油分や角質の潤い、肌の防御成分まできれいサッパリ洗い流してしまいます。

油汚れにはお湯で洗うのが効果的なのは皆さんご存知でしょう。
冬の季節、冷たい水で洗うのは大変です。
だからといって素手で洗剤を使ってお湯でゴシゴシ、なんて肌には負担がかかります

洗い物をする際は、かならずゴム手袋を使うようにしていきましょ~

 

市販のハンドクリームを塗っても、あまり手荒れは良くなりませんね
保湿効果があるとうたっているハンドクリームも、しっかり油分を補ってくれるものではないと、ほとんど効果はありません。
天然由来のオイルや尿素が配合されているものが効果があるので、一度お使いのクリームを見直してください。
必要な成分が入っていないハンドクリームは、いくら塗っても無駄なので、しっかり見極めていきましょ~~

 

 

日常生活でも少しづつ見直して改善していけば、必ず乾燥も防げていけます!!!!!

 

特に花嫁様はネイルをしたりお手元がお写真で残ったりすることが多くありますので、よりしっかりケアをしていきましょうね

 

 

それでは

Comments: 0

Leave a Reply

« | »